物語

趣味が人生を変えたサクセスストーリー 〜ヨガと共に生きる〜

仕事ばかりの人生なんて嫌だ!」
学生までは浅く広くいろいろなことに挑戦してたけどもう。。

そして社会人になった事で実感した趣味の大切さ。

「何かしたいな〜〜。
 趣味をやるにしてもなぁ。
 自分にはどんなことが合ってるんだろう。
 習い事初めて趣味にしてプライベートを充実させたい!」

なんて、趣味を模索していませんか?

私もOL時代そんなことを考えながら
いろいろな趣味になりそうなを試していました。

「自分に合ってるものって何?」
「何をしてる時が楽しい?」


私が習い事を選ぶ時に注意していたのは、

・長く続けられるか
   趣味として長く続けたいから、
     おばあちゃんになっても続けられる

・どう自分のライフスタイルに組み込めるか
   ⇨いつスタジオに通えるのか、
      通いやすい場所にあるのか

 

そんな私は、ある事をきっかけに5年前ヨガに出会いました。

ヨガを始めるも生ぬるく感じやめる

当時の私は商社で営業アシスタントをしており、

仕事ではいつも時間に追われバタバタ
朝から晩までパソコンと向き合い、
残業して、満員電車にゆられて帰ったらすぐにご飯を済ませて寝る。
早く終わるときは飲み会。

とても不健康な日々を過ごしていました。

 

そんな時私は初めてヨガを体験します。

私とヨガの出会いは、スポーツジムでした。
でも、、正直その時は全然ハマらなかったんですよね。

当時私がスポーツジムに通っていた理由といえば、

・色々体験して自分にあったものを見つけられる
・パソコンと向き合う毎日の運動不足解消
・良いスタイルになりたい、シェイプアップしたい

汗をかけないヨガは生温く感じてしまい、ハマらなかったのです。。

そう思っていた時でした。
5年勤めた会社を退社することが決まり、
将来について真剣に向き合う事になりました。

そうして私に転機が訪れます。

私の人生を変えたヨガ

会社を辞めた私は、


「とりあえず、すぐに働きたくない
 海外行きたいな〜
 でも28歳でいい歳だし、目的もなしに行くのはな〜
 健康的なこともしたいなぁ」

そう思って見つけたのが

ハワイでヨガ留学でした。

ハワイに行ったことがなかったし、
ヨガは体を動かして健康的だし
初心者OKで資格をとれるということだったので、

「資格とって少し周りの友達に教えられたらな」
「また OL として働きながら週一くらいで仕事としてヨガ教えれたらいいな」
「子供ができたら資格を生かして好きな時間に働けるかな」

そう思った私は、思い切ってチャレンジすることにしました。

本来のヨガを学びどんどん虜に

ヨガ留学を決めてから
初めて、ちゃんとしたヨガのスクールに通い始めました。

初めてのレッスンで、
「ヨガとは自分と向き合う時間です。
 今からの1時間は、普段の日常のことは忘れて
 自分の今の気持ち、内側に目を向けていきましょう。」

と先生に言われた私はジムでやっていたヨガとの違いに気づきます。

「おや?これはジムで受けたヨガのレッスンと全然違うぞ?」
 

まずは呼吸を観察することから始まりました。

「自分の呼吸を観察だって?」

そこには明らかに私の知らなかったヨガがありました。

自分の内側に意識を向けるのは今まで意識したことがありませんでした。
不思議な新しい世界に足を踏み入れたような感覚がして、
新鮮でドキドキワクワクしたのを今でも覚えています!

レッスンが終わった後は、
頭も体もスッキリとしてめっちゃ気持ちよかったんです!!!

そして私はスポーツジムでやっていたヨガとは違い、
どんどんどんヨガにはまっていくのです。

気づいたらヨガは、
時間があったら「やりたい」と思える、

大好きな私の趣味となりました♡

さらに約3か月間、週 4日
ハワイという、日本から離れた場所で1ヶ月間みっちりとヨガを学んだ私は…

 

ヨガの虜になっていました。

ヨガに出会った事で学んだ様々な”気付き”

今まで忙しない日々を過ごしていて、
貴重な休みにいかに予定を詰めて遊べるかを考えていました。

 

そんな私に自分と向き合う時間なんてありませんでした。

 

でもヨガに出会って、自分と向き合う事の大切さを学びました。

 

自分を大切にしていなかった事に気付きました。

そして周りには素敵な仲間がいること、
こうしてハワイでヨガを学べたこと、
天気がいいということ、

全て本当にありがたいことだと感謝し、
今まで気づけなかった幸せに気づいた事で、
より”幸せ”を感じるようになりました。

 

ヨガはただのエクササイズじゃない。

ヨガは想像以上にもっともっと深くて、
哲学とか考え方、食まで関わっていて

「ヨガって”生き方”なんだな」って事がわかりました。

体の健康面だけではなく、心も整えてくれるんです。

 

そして本来のヨガを学んだ私は思いました。

「好きなことを仕事にしたい!!」

趣味⇨仕事になったヨガ

趣味の延長でとろうと思ったヨガの資格でしたが、

「私がこれまで学んだヨガをいろんな人に伝えたい!」

と思った私はついに、インストラクターになりました。

 

こうして私のヨガのインストラクター人生が始まったのです。

ヨガを始める時はまさか自分が、
こんなにヨガを好きになるとは思ってなかったし、
1年前、
本格的に始めたばかりでこんなに人生が変わるのかと思いました。

本当に自分でもびっくりです!!!

そして、1年という時間の可能性の凄さもしみじみと感じました。

 

最初はただの趣味でも、こうして人生が変わっていくのです。

私はヨガにハマってから、
私の人生はより豊かに変わり、
とってもハッピーな毎日を過ごしています!!

それにはヨガで、
「自分と向き合う事」の大切さを学んだからだと思います。

私にとってヨガは”趣味”ではなく間違いなく私の”ライフスタイル”になっています。

 

ぜひあなたも

「自分と向き合う事」から初めて見ませんか?

私はこれからもヨガを続けていきます♪